こたに内科・甲状腺クリニック

お知らせ

こたに内科・甲状腺クリニックから
ご利用者様へのお知らせ

臨時休診のお知らせ

2023年1月20日

院長が甲状腺研究会に出席のため下記の日は臨時休診となります。

ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願い致します。

3月4日(土) 終日休診

また、下記の日は院長が夜間診療所勤務のため、17:30までの診療となります。

(受付は17:00までです)

2月7日(火) 診療は17:30まで

インフルエンザ予防接種

2023年1月11日

インフルエンザワクチンが残りわずかとなっております。

 

現在は窓口および電話でのみ対応しております。

詳しくは電話または窓口でお問い合わせください。

 

※ インターネットでは予約できないようになっております。

※ 「病院ナビ」の予約は診療のみです。ワクチン接種の予約はできません。

あけましておめでとうございます

2023年1月1日

明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。

本年は1月4日より診療を開始いたします。

地域の皆様のお役に立てるよう、スタッフ一同、昨年以上に努力してまいります。

本年も、こたに内科・甲状腺クリニックをよろしくお願い申し上げます。

 

年末のご挨拶

2022年12月31日

早いもので今年も年末の挨拶をさせていただく時期となりました。

皆様に支えられ、今年も無事に年末を迎えることができました。

本当にありがとうございました。

 

今年もまたコロナ渦に翻弄された1年でしたが、来年は落ち着き以前のような生活に戻ることを期待しております。

来年もよろしくお願い申し上げます。

 

どうぞ、よいお年をお迎えください。

 

発熱外来の変更について

2022年12月8日

新型コロナウイルス感染症が流行してからみなさんの診察・治療や不安解消の意味もあり、できる限り人数を制限せずにキャパシティオーバーとなりつつも発熱外来を続けてきました。

患者さんの中には「抗原検査をしてくれ」や「PCR検査をして欲しい」などと希望する方も多々おり、診療上の判断をしながら出来る限り希望に沿う様に努力してきました。

しかし、ごく一部の方からは聞いた話と違うなどの苦情が出る事があり、苦渋の決断ですが診療方法を変える事としました。

 

当院はPCR検査は外部委託しており、夕方には検体を回収するため、回収時間以降はPCR検査を受けることができません。これは第7波からずっと行ってきております。

本当に検査が必要と判断した時は、医師が診療後夜遅くに検体を検査センターまで車で届けていた時期もありましたが、正確な診断を患者さんに提供したいとの一心で自主的にやっていた事です。

 

ただし、ごく一部の方からの苦情でしたが、問い合わせは電話でのやり取りになるため聞き間違えや誤解を完全には排除することはできず、皆さんにご迷惑をお掛けする事があるため、以下の様に変更させていただきます。

 

① 医療での検査はあくまで医師が必要と考えるときに必要な検査をするため、発熱外来を予約された方への検査は、する・しないを含め来院されて診察してから決定いたします。

 

② 通常診療を圧迫し始めているため、患者数増加時には発熱外来の人数制限をいたします。

 

③ 感染者増加に伴い、感冒様症状に対する治療薬が全国的に枯渇しています。必要最小限の薬のみ処方させていただきます。特に小児の薬は手に入りにくくなっておりますので処方できない場合がございます。

 

④ 時間指定をさせていただいておりますが、混雑状況によりかなりの時間お待たせする事があります。

 

 

今までのやり方でいいのでは?と考える方もおられると思いますが、ごく一部の苦情を訴える方への対処としての変更ですのでご理解下さい。

 

当クリニックでは発熱外来だけを行っているわけではなく、通常診療も並行して行っています。待合室には多くの患者さんにお待ちいただいております。

通常診療の合間を縫って発熱外来を行っておりますので、待ち時間が長くなったり検査内容などに不満のある方もおられると思いますが、広い心で受け止めていただけると嬉しいです。

 

クリニックによっては医師が電話で対応し患者さんに会う事なくスタッフが検査だけして処方する所もありますが、当院ではリスクを負いながら感染対策をして医師・スタッフが駐車場まで足を運び対応させていただいています。電話での問診だけでは分からないこともあるためです。

この一年、ゲリラ豪雨の時も大雪の時も猛暑の時もびしょびしょになったり大汗をかきながら患者さんのためと思って医師・スタッフ共に頑張ってきました。最近では発熱外来を行っていない施設も増え、数人しか診察しないところもあり、さらに負担が増えています。

希望される患者さんがいる限り頑張っていこうと思っていますが、苦情が出る様であれば発熱外来を中止することも検討しなければならないかもしれません。

 

現在は新型コロナウイルス感染症をきちんと検査する医療機関と、風邪と診断して検査しない医療機関に分かれつつあります。確かに重症化率も下がってきており季節性インフルエンザ並みの病原性というのも頷けます。ただ政府は感染症法上の2類相当から5類への変更など検討はしているものの、未だ第7波から制度は大きくは変わっておりません。当院では政府からきちんとした発表があるまでは、第7波の時と同じように必要と判断した場合には検査をさせていただきます。

時に薬だけ出して欲しいと来院される方がおりますが、医療機関はドラッグストアではありませんので、必要な検査や治療薬は医師が判断します。ご了承下さい。

院長のブログを更新しました

2022年10月24日

臨時休診のお知らせ

2022年10月7日

院長が学会出席のため下記の日は臨時休診となります。

ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願い致します。

 

11月4日(金) 終日休診

11月5日(土) 終日休診

 

また、下記の日は院長が夜間診療所勤務のため、17:30までの診療となります。

(受付は17:00までです)

 

11月22日(火) 診療は17:30まで

患者様へのお願い

2022年8月18日

 岩手県も新型コロナウイルス感染症が拡大しており、それに伴い発熱患者数が激増しています。当院では通常診察に加え、感染対策を施したうえで駐車場にて発熱外来も行っておりますが、現在は通常診療が圧迫されています。

 

 そのため通常診療は予約診療を優先し、予約外でいらした患者様は診察は可能ですが、待ち時間が長くなることをご理解いただきますようよろしくお願い申し上げます。

 

〇 しばらくの間は予約優先で診療を行いますので、できる限り予約してからご来院ください。

〇 予約外でいらっしゃった場合には、診療状況によっては長時間お待たせする可能性がございます。

〇 新型コロナウイルス感染が疑われる方は必ず電話予約をお取りください。直接来院されても検査数に限りがあるため検査をお断るすることもございます。

〇 電話が繋がらないという理由で直接来院される発熱患者様がおります。予約なしでは数時間お待たせする場合や、時間を指定し再度出直して来ていただく場合もございます。

 

 全国的に医療機関は逼迫しており、県内の病院・診療所でもスタッフが陽性者・濃厚接触者となり診療規模を縮小せざるを得ない状況に陥っています。発熱や風邪症状の方は不安で診療希望されることも多く、また数件の医療機関で受診を断られ当院を受診する方も多々おります。出来る限りお断りせずに対応しようと思って診療を行ってまいりましたが、今後は検査数の上限を設けさせていただくことといたしました。

 患者様にご満足いただけるようスタッフ一同、精一杯頑張っておりますが、検査をお断りしたり、待ち時間も長くなったりとご不満もあると思いますが、ご理解いただけると幸いです。

最近の投稿
アーカイブ


上に
戻る